FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノ・イ・タ・ミ・ナ

ノイタミナショップ&カフェシアターに行ってまいりました!
画像は一応、転載厳禁の方向で。

ノイタミナショップ&カフェシアターとは!?

http://www.noitamina-shop.com/event/id/56
こちらのうらるからご確認下さい。

一応軽く説明致しますと、
『ノイタミナ』 (noitaminA) は、フジテレビほかフジテレビ系列地上波各局及びBSフジで放送されている日本の深夜アニメ放送枠の名称である。(wikiから一部抜粋)
そんなノイタミナ関連のグッズや料理が食べられる所です。
そして、特徴的なのは土曜日に行くと、ノイタミナ枠で放送されているアニメを先行で視聴出来るのです。


そんな先行上映会がある日に行ってきて、
早くも、ガリレイドンナ7話サムライフラメンコ7話視聴してきたのです。

まずは、先行上映に行くとお貰えるポストカードの方を。
img001 (2)
ガリレイドンナでは、星月、神月、葉月。
サムライフラメンコでは、正義、後藤、まり
の、各3種類あって、各作品1枚もらえるで、僕の好きな正義と星月を選びました。



さて、上記でのノイタミナショップ&カフェシアターのURLを見た人、またはノイタミナ好きな人はご存じかと思いますが、
現在このお店では、ガリレイドンナに出てくる姉妹、星月、神月、葉月の三人の立像が置かれています。
今の3Dの印刷技術で作ったものだそうです。(詳しくはノイタミナラジオの11月8日、15日の日高里菜ちゃんがゲストの回をお聞きください。)、
そんな立像を生で見てきました。

iPhoneで撮ったものですが、立像の写真を何枚か載せます。

IMG_3633.jpgIMG_3594.jpgIMG_3593.jpgIMG_3598.jpgIMG_3610.jpg


IMG_3616.jpgIMG_3631.jpgIMG_3617.jpgIMG_3632.jpgIMG_3611.jpg

若干暗いので影が強く出る為、ちょっと怖く見えますね。
後口がの形が難しいそうですね、見てる限りでは。
立体なので、2Dで不自然ではないところが3D、
立体として形にすると不自然になってしまう箇所が多いらしく、そこら辺の調整が難しいそうです。
顔がその一つじゃないかなと思いました。

次撮る時は凄そうなカメラ持っていきたいですね。




さてさて、ノイタミナショップ&カフェシアターのカフェの点を触れましょう。
店内に食事が出来るスペースがあり、結構おしゃれで雰囲気が良いです。
今回僕が頼んだのは、

サムライフラメンコカレー900円と、カシオオレンジ。
いや、飲み物があの花とかしかコラボなくて・・・。

という訳で、
サムライフラメンコカレーどーん!
IMG_3620q.jpg

包装と、アルミホイルとって、ドーン!
IMG_3625q.jpg
画像が大きい為、クリックしてご覧ください。
編集面倒だったのでお許し下さい!!!


味の方なんですが、やっぱ缶よりかは美味しいですね。
やっぱ出先で飲むのが一番かなー。
あ、カレーの方のが大事ですよね、ごめんなさい。

で、サムライフラメンコカレーなんですが、カレーライスにベーコンとチーズが乗っていて、
それをアルミホイルを乗せた状態で焼いた物だと思います。
ベーコンが香ばしく、いい味を出してて個人的にはお気に入りの一品となりました。
また行くとき、再度頼みたく・・・。
しかしながら、他にもサム麺っていう商品もあるので、そちらの方を優先的にという感じでしょうか。
そして、その作品関連の料理を頼むとコースターが貰えて、僕はあのコースターをもらいました。
裏に2枚だけ、サムライフラメンコの羽佐間正義役の増田くんのサインが書かれているらしいかったのですが、
残念ながら僕のには・・・。
前の方にいた女性が当たってました。う、羨ましい・・・。

料理は飲み物の量以外は満足だったので申し分はないです、はい。



そんなこんなでの本題である、先行上映会の内容なのですが、
こっからはネタバレありでの感想を書いていきます。
嫌な方は、さようならGood bye!!
一応薄くはしといたので、下の方にスクロールしても、早ければ容易なはずです












まずは、ガリレイマドンナ。
とは言っても、ガリレイドンナよりサムライフラメンコ推していたので、こちらの書く事は少ないかと。
前回6話では星月が身に着けていたネックレスが光り、そしてブリザードさえも吹き飛ばしてしまいました。
どうやら、敵(アドニムーン・カンパニー)はこのエネルギーを狙っていたようです。
このエネルギーを得る為、敵は本格的に彼女たちに攻撃を仕掛けてきます。
必死に抵抗しますが、金魚が大きな重装甲の人型と、軍艦が相手では勝てるはずなく、撃墜されてしまいました。
そこで、葉月は起死回生として、アドニムーン・カンパニーの社長の御曹司であるロベルトに、メカから降りて自分でネックレスを取りに来いと言い、彼をそのまま倒す作戦に出ました。しかし、6話の通り彼は武闘に優れていたので、そのまま逆襲を喰らってしまいます。命の危機を感じた神月は、そのまま相手にネックレスをあげました。元々彼女は今の立場に疑問を持っていたので、今までの発言をそのまま行動に移した形となりました。
なんやかんやあって相手は立ち去りました。そして、なんやかんやあって、近くにガリレオの遺産がある事に気づき、それを取りに行きました。
今まで通り、遺産をすべて集め、リベンジを狙う展開となりました。
感想としては今回も面白かったって感じです。
今回先行上映では作画崩壊があるって事でしたが、ひどいとこはひどかったですねw
顔wwwwって感じですね。なんか神月がムンクみたいな顔になってました。



そして、はい
サムライフラメンコです。
まーこちらも軽く書いて行きますと
サムライフラメンコがキャラクター化とし、街での犯罪が減り、彼らフラメンコの活動が減ってしまいます。
それにより、時間が出来た為、祖父から届いた書物を読み進める時間が増え、とうとう最後まで読む事になりました。
最後に書かれていたのは、自分の親は病死では無く、他殺であったという事実についてでした。
彼、祖父はそれの復讐を胸に抱き、それを孫である正義に託したのです。
しかし、両親の記憶もなく、今まで病死と聞かされていた正義にとって、
今となっては興味のない、興味が持ちようがない話でした。
そこに悩みをもち、後藤さんに相談を持ちかけますが、
後藤さんのアドバイスにより、気持ちの整理が付くことが出来ました。
ちょうどその時に暴行している人が現れ、そのまま変身し、悪を成敗しました。
その後日、
後藤さんに相談を持ちかける前に、後藤さんは上司にサムライフラメンコの1日所長(所長じゃないかも?)を依頼するよう頼まれていて、その話を持ちかけていました。
そして、その一日所長をやる事なります。
その内容は、やくぶつの取締で、
事務所はすでに抑えていたので、制圧したあとフラメンコに立ち会ってもらうだけのものでした。
順調に制圧が行われていく中、体を震わせ目の焦点があっていない、明らかに重症な男性がいて、
すぐさま逃げ去り、謎の薬をかじろうとしますが口からこぼれ、そのまま数人に盾で押さえつけられてします。
しかし、その男性はそれらを吹き飛ばし、突如肉体が変化し、巨大化を始めます。
そして、その姿は3メートル以上はありそうな巨大さに、そして、おなかにはギロチンを持った、ゴリラに変身をします。
僕はこの瞬間唖然しました。 えっ?と。
言えるなら、はぁああああああああああああああ???って言いたかったです。
そのまま男性もとい、怪物は圧倒的な力で制圧班を無力化していきます。ある時は腕を振るい、ある時は腹部にあるギロチンで首を。ある時はビルの外へ投げ捨てて・・・。
後藤さんが立ち向かいますが、歯が立たず、すぐ様サムライフラメンコも駆けつけます。例の文房具を使うが、歯が立たず、怪人に捕まれ、ギロチンの餌食になりそうになったが、後藤さんが目くらましを決め、二人で窓の外へ押し、突き落す事に成功しました。
その時、謎の声が聞こえ、空にはマントの男が映し出され、彼は悪の組織(名前は忘れた)を名乗ったのであった・・・。


つまりですよ、
今まで現実でありえないけど、あり得る範囲の物語で、サムライフラメンコと付き合っていくことで、後藤さんは元々考えてもいなかった事の考えさせられ、又、それが纏まったり、今までの考えが変わったりとそういった変化も僕が好きな物の一つでありました。
そして、小さい悪に立ち向かうサムライフラメンコの勇姿が好きでした。
クスって笑ってしまう事も数少なかったです。
そんなサムライフラメンコが、一気に180度変わってしまいました。
Cパートで夢落ちであってくれと願いましたが、先行の為かCパートありませんでした。
こんなにCパートを望んだ時はありませんでした。
もしかすると、愛想を尽かしてしまうかもしれませんけど、一応まだ好きでいます。
何かしらあると・・・。
まー、そういうの無くて、このままその形で進むなら、それはそれで要丈治と原塚がどう関わっていくのか、
実際に怪人が現れ街はどういう反応を示すのかは気になる事です。
サムメンコは2クールなのですが、7話でこの急展開は・・・。ビックリです。唖然としましたよ、ほんと。
見終わあと、全員静まりかえってたもん。そりゃーそうだよって感じ。
あーーーー次回気になるわ、やばい。
多分次週も行きますわ・・・これは・・・。















とりあえずさ、俺はサムライフラメンコ好きだったんだけど、
案外ガリレイドンナ好きのが多くてビビった。
そういうもんなのか。
知り合いとか、ガリレイドンナ見てるけど、サムメンコ見てないとか数人いたし・・・。
結構好きだったんだけどなー。

まーガリレイドンナも設定よく出来てるし面白いんだけど、
俺はやっぱり、ああいう変なところというか、意外なところに視点を置いたアニメが好きだからねー。
結局のところも、学校アイドルやにゃんぱすーとかより、そういうアニメかなと。




じゃ、最後のまとめとして、全体の感想を。
ノイタミナショップ&カフェシアターは店内の雰囲気も良かったですし、食事の方良かったです。
アニメ抜きでもまた行きたくなりますね。
とはいっても、先行上映は見たいですから、土曜安定ですかねw
立像も見れて満足しました。
また行くときは別の角度から撮っていきたいなと思ってますw

では、この今回はこの辺で。

もし何かありましたら、コメントまたはツイッターの方にお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あろーさんのニコ生コミュ

最新記事
twitter
デュエマ公式チャンネル!
プロフィール

あろー

Author:あろー
デュエルマスターズを中心とした日常的ブログ。

ガチデッキを作る人は沢山いる為、環境デッキは自然と出来上がります。そして、僕はそれらを他人に任せ、その間に変なデッキを作ります。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。